社長さんのための、労働組合からの団体交渉の申し入れ対策相談室です。お気軽にご相談ください。
労働組合からの団体交渉の申し入れを受けたら

労働組合からの団体交渉の申し入れを受けたら


労働組合からの団体交渉の申し入れを受けたら

団体交渉の大まかな流れ

会社側から見た団体交渉の流れはおおよそ次のとおりです。
  1. 労働組合から組合加入通知書と団体交渉申入書を受け取る
  2. 社内にて交渉内容の確認と今後の対応を決める
  3. 団体交渉期日
  4. 合意書締結(労働協約)
  5. 不調な場合は労働委員会のあっせん
  6. 労働審判や訴訟

労働組合からの団体交渉の申し入れを受けたら
≪労働組合とは
労働組合から組合加入通知書と団体交渉申入書を受け取ったら ≫

労働組合からの団体交渉の申し入れを受けたら

★メニュー

できる社長は労使トラブルの解決を長引かせない
労使トラブルは会社の病
事務所紹介
社会保険労務士おくむらおふぃすの業務・料金案内
無料労働相談会
相談・問い合わせ
労使トラブルが発生したら
解雇に係る労使トラブル対処法
雇い止めに係る労使トラブル対処法
残業代に係る労使トラブル対処法
パワハラ・セクハラ・モラハラに係る労使トラブル対処法
問題化した社員対策
労働組合からの団体交渉の申し入れ
リンク
労使トラブル解決!会社側からのあっせん申立て
おくむらおふぃすセミナー情報


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)社長のための労使トラブル解決相談室